電気接点・各種金属加工の竹内貴金属工業株式会社

会社案内

昭和25年創業 これまで培った経験とノウハウを活かし、お客様満足を追求したモノづくりを。

弊社は、昭和25年に貴金属電気接点の製造販売会社として営業を始めました。
当時の公衆電話にはたくさんの電気接点がつかわれており、こうした特殊で重要なパーツとなる電気接点の製造により、
多くの経験と技術を得ることができました。

創業から60年余りを迎えた現在の竹内貴金属工業は、各種金属の加工・設計・製造を中心に、
規模の大小を問わず、お客様満足を追求したモノづくりに取り組んでおります。
弊社が大切にしているのは、お客様のニーズに最適なご提案と技術でお応えすること。
これまで蓄積してきた経験とノウハウをもとに、多様なお客様のご要望にも、自信をもってお応えします。

またお客様からの信頼を得るためには、製品の品質、技術の向上が不可欠です。
平成28年、さらに高品質な製品をご提供するため、マシニングセンターを導入し、新工場を増設しました。
これからもお客様から必要とされ、頼られる会社であり続けるため、努力を惜しむことなく事業活動に邁進してまいります。

会社概要

画像

画像

会社名 竹内貴金属工業株式会社
代表者 代表取締役 竹内 忠夫
設立 昭和25年7月
資本金 4,400万円
社員数 30人
本社 〒108-0071 東京都港区白金台1-2-10
TEL:03-3447-0321   FAX:03-3447-0340
相模原工場 〒252-0253 神奈川県相模原市中央区南橋本3-9-17
TEL:042-771-2411   FAX:042-771-3264
取引銀行 三菱東京UFJ銀行五反田支店 さわやか信用金庫本店 みずほ銀行高輪台支店 三井住友銀行目黒支店

会社沿革

昭和25年7月 東京都港区高輪に会社を設立。 貴金属電気接点の製造販売及び付帯加工を主に営業開始。
昭和27年7月 大蔵省より加工用金売り捌き業の許可証を授かる。
昭和38年11月 事業拡大に伴い神奈川県相模原市橋本に相模原工場を開設。
昭和55年3月 社団法人日本地金流通協会の設立にさいし正会員となる。
昭和60年10月 経営多角化の一環として宝飾品の販売業務に進出。
平成12年9月 通信機器・カード関連機器組立及び修理のEMS事業を開始。
平成14年3月 精密機構部品加工のEMS事業を開始。
平成28年12月 マシニングセンター導入に伴い新工場を増設。

主な取引先

主な所属団体

pagetop